未来を明るくする為には、まずやりたくない事を潰せ!

「やりたくない事が多すぎる。もう嫌だ。どうすればいいんだ?」

こんな悩める人へ

どうもpegasuszです。

僕は人の指図を受けたくないので、個人で移動販売、FX、アフィリエイトをやってます。

やりたくない事は基本的にやめてきました。

この記事を読んでいただけると、やりたくない事を無くし、ストレスを無くす事ができます。

そして今後の未来を明るく、豊かな人生を歩むことができる考え方が身につきます。

やりたくない事をまとめてみよう!

やりたくない事の例
  • 無駄な人間関係
  • 時間に縛られたくない
  • 交通機関で通勤
  • 夜間勤務はやだ

こんな感じで上記のようにやりたくない事をまとめてみてください。

やりたくない事とは我慢をしている事です。

あなたは我慢を続ける事が当たり前だと考えていませんか?

はっきり言って我慢している時間は無駄です。

やりたくない事をまとめてみて、我慢をしている事を再確認してみてみましょう。

やりたくない事は最高のストレス 

やりたくない事=ストレスになる

よくお酒の飲みすぎ、栄養の偏り、運動不足などが体に悪いと言われてますが、ストレスを溜める事が一番体に悪いのです。

やりたくない事をやって、我慢を続けて、体調崩していく未来は無駄だと思いませんか?

やりたくない事をしっかりと考えてみましょう。

やりたくない事を潰す

次はやりたくない事を一つずつ、潰す事を考えていきましょう。

やりたくない事を潰す例
  • 無駄な人間関係→自分にとってマイナスになる人との付き合いを断つ
  • 時間に縛られたくない→残業が無い会社に入る、独立して好きにやる
  • 交通機関で移動→通勤方法を見直す
  • 夜間勤務はやだ→転職or独立

このようにやりたくない事を一つ一つ考えて、何を先に潰していけるかを考えてみましょう。

僕の場合だと

  • 人に指図されたくない→自分で独立する事を考える
  • 新規開拓がめんどくさい→収入源を増やす
  • 販売場所のマンネリ化→無理矢理でも地方に行く

このようにやりたくない事を潰してきました。

まとめ

  • やりたくない事をまとめる
  • やりたくない事は我慢している事だと気付く
  • やりたくない事を潰す

一個ずつでいいので、やりたくない事を潰していってください。

あなたが我慢して働いている時、楽しんで働いている人はたくさんいます。

早くやりたくない事を潰してください。

そうすれば必ず未来が明るくなります。

ではまた。

独立して自由に楽しく継続させる方法は3つで十分

2019年8月30日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です