独立して自由に楽しく継続させる方法は3つで十分

「独立、起業してみたい。でも傾いてしまったらどうしよう?継続方法が知りたいな?」

こんな悩めるfuture経営者の方へ

どうもpegasuszです。

僕は独立して移動販売を始めて5年くらい経ちましたが自由に楽しくやってます。

今回は仕事を自由に楽しく継続させる方法を書きましたので、ぜひ読んでみてください。


独立して自由に継続させるポイントは3つ

ポイント
  • パートナー選び
  • お客様とは対等
  • 仕事を一つに絞らない

上の3つさえ押さえておけば、経営が傾くことはまず無いです。

パートナー選びは大事

独立するにあたってパートナー選びはかなり重要です。

むしろ、いいパートナーにさえ出会えれば仕事のジャンルなんて何でもいいのです。

常にパートナーに感謝すること、そして自分の生活よりもパートナーを安定させてあげたいと思うことが重要になります。

しかしパートナー選びをミスると大変な事になったりします。

例えば僕の場合だと、一番最初にやり始めた人に詐欺だと言われ、訴えられる直前までいきました。

なぜそうなったかというと、『考えのすれ違い』が原因でした。

そうならない為にも、自分の意見を聞いてくれて、同じ方向を向いてくれるパートナーを選びましょう。

お客様とは対等

『お客様は神様だ』じゃなくて、『お客様とは対等だ』くらいの気持ちでやっていくと良いですね。

『お客様は神様だ』の考えでいると、訳の分からないクレーマーや人生論を語って冷やかす人などを相手にしなければいけなくなります。

そういう人を相手にする事によって、無駄な時間がとられてしまいますので、相手にしなくても良い方法を考えましょう。

「そんなこと言ったって不特定多数の人を相手にしないと売り上げを確保できないじゃないか?」

と思うでしょうが、そんなことはありません。

  • お店の商品が売れない→ピンポンして行商して売りさばく
  • 新規の契約が取れない→ピンポンして自分から攻める
  • お店に誰もこない→ピンポンしてチラシ配り

最初は待ってても誰もきませんので、攻める事を考えてください。

攻めまくった先には、対等や家族のようなお客様が現れ、長い付き合いになります。

そういうお客様が本当の神様なのです。

仕事を一つに絞らない

最初に「俺はこれ1本でがんばるんだ!」とか、「○○専門店にしたい!」みたい考えはマズイですね。

なぜかというと、そんな店や会社は腐るほどあるからです。

凝り固まった考えは無駄なので、常に新しい事を考えたり、調べたりしてください。

これは良いなと思ったらすぐやってみて、これはダメだなと思ったらすぐやめましょう。

僕の場合だと

最初の商材はパン→漬物も売る→お土産品も売る→ギフト品をばらして売る→売上UP→さらにFXをやる→アフィリエイトをやる→収入源が増える

みたいな感じで、もはや何屋さんで何してる奴か分かりませんね。

しかし収入源を分散することによって、どれか一つがダメになっても他のものでカバーできる状態にしています。

アフィリエイトの仕組み、魅力とは?

2019年8月19日

まとめ

移動販売の同業者さんと会話をしていると、「○○さんが店を出して3カ月で夜逃げをしたんだって~」とか、「△△さんが店を出して、全然手元にお金が入ってこないんだって~」なんて話をよく聞きます。

でも大丈夫です。

  • 自分の意見や主張を聞いてくれて、常に笑いながら、たまに喧嘩してくれる素敵パートナーを探し出すこと。
  • 対等で家族のようなお客様を探し出すこと。
  • ビジネスを一つにしないで、良いなと思ったらすぐやってみること。

独立する上でこの3つのポイントを押さえて、一生懸命頑張ることによって、必ず成功します。

ではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です